【理念】

教育した結果、どうなってほしいのか。

程度の差はあれども最終的にはしっかりと自立して食べていけるようになってほしい。これは共通の願いではないでしょうか。
健常者だけでなくできることの差はあっても障がい者も同じではないでしょうか。
どうしても障害があると健常者と同じ体験をさせてあげたい。あるいは、少なくともこれはできるようになってほしいと思います。
しかし我々はいい経験をしたで終わりにしたくないと考えているのです。
もちろん通常の体験をさせないわけではないのですが、子どもたち一人ひとりの特性をみて職業につながるようなことをしっかりと見据えて
経験をしてほしいと願っています。
そんな思いのもとに学校法人立の放課後等デイサービス事業を立ち上げました。

【みんな なかよし 大池校】

○定員1日10名
○ご利用対象者障がいのある小学校1年生~高校3年生までの方
(サービス利用には「受給者証」が必要です。
申請窓口はお住まいの区の保健福祉センターとなります。
発行には約10日から1ヶ月ほどかかることもありますので、ご了承ください)
○ご利用対象エリア南区 城南区 中央区の各一部
(送迎サービスを希望される方は対応エリアの確認が必要です)
○開所日月曜日~土曜日、学校長期休業日 (夏休みなど)
○定休日日曜日、祝日、8月13日~15日、12月29日~1月3日
○営業時間平日12時~19時  土曜、学校休業日9時~17時
○サービス提供時間平日14時~18時 土曜、学校休業日 10時~16時
登校許可証明書
投薬情報書

【放課後等デイサービスとは】

  • 学校の放課後又は休業日に発達に心配のあるこどもや障がいを持つこどもを対象に、療育を行う専門性のある事業の名称です。
  • 発達段階を考慮して、生活能力の向上 (身辺自立の定着等) のための訓練や、コミュニケーション能力等社会との交流の促進に必要な訓練等、個別に支援計画を立てます。
  • 将来にわたっての本人・保護者の方の思いに寄り添いご相談に応じます。
    希望や目標の実現のため関係各機関と連携しながら、共に療育・教育を実践します。

【ご利用になるために】

  1. 見学して頂き、面談を行います。
  2. 体験 (無料) を行います。
  3. お住まいの地域の区役所へ支給申請をします。
  4. サービス内容や重要事項をご確認頂き、契約手続きを行います。

【一日の流れ】

平日の行動予定
13:30~14:00 送迎
14:00~バイタルチェック、トイレ、おやつ、宿題、動・静の活動、
おかたづけ
~18:00帰りの会、トイレ、乗車

平日の送迎サービスは、学校→「みんな なかよし 大池校」→ご自宅

※学校を欠席し当校のサービスをご利用の場合は、保護者送迎をお願いします。

学校がお休みの時の行動予定
9:30~10:00送迎
10:00~12:00バイタルチェック、トイレ、朝の会、静の活動、宿題
12:00~13:00お昼ご飯 (ご持参でお願いします)
13:00~動の活動、おやつ、おかたづけ
~16:00帰りの会、トイレ、乗車

学校がお休みの時の送迎サービスは、ご自宅→「みんな なかよし 大池校」→ご自宅

【ご利用料金】

受給者証の利用負担上限額内の負担になります。(サービス利用料のうち、1割負担)

別途料金として、おやつ、教材費、保険代、送迎代等として1日300円を頂きます。
野外活動や行事等で別料金が発生した場合は、実費をご負担頂く場合があります。

【お問い合わせ】

みんな なかよし 大池校
福岡市南区柳河内1-9-29 鈴木ビル1F

TEL:092-408-1456  TEL:080-3958-1929